【高松宮記念】エーシンリジル 軽快にジョギング

[ 2012年3月22日 06:00 ]

 エーシンリジルは坂路単走。前半から軽快に飛ばして4F50秒9の快時計。ゴールまで失速することなく走り切り、ラスト1Fも13秒0にまとめた。「最近はズブくなっているがきょうは時計が出た。苦しさがなくジョギングのように走っていた。状態が抜群にいい証拠」と高野師。「相手は強いが、挑戦させられるだけの出来にある。馬もやる気になっている」と期待していた。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2012年3月22日のニュース