テレ朝10月改編「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」金曜夜→土曜夕に枠移動!令和の“アニメタイム”

[ 2019年8月22日 05:30 ]

10月から土曜夕に枠移動する「ドラえもん」(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADKと「クレヨンしんちゃん」(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
Photo By 提供写真

 テレビ朝日は21日、金曜夜7時台に放送している国民的アニメ「ドラえもん」と「クレヨンしんちゃん」を10月から土曜夕方に枠移動すると正式発表した。

 放送時間は現在、「ドラえもん」(金曜後7・00)「クレヨンしんちゃん」(金曜後7・30)だが、10月5日から「クレヨンしんちゃん」(土曜後4・30)「ドラえもん」(土曜後5・00)となる。

 同局は「子どもたちがじっくりテレビを楽しめる時間帯へと“お引っ越し”!今の時代の子どもたちのタイムスケジュールにマッチした『アニメタイム』が週末に誕生します」と意図を説明した。

 1979年4月にスタートした「ドラえもん」は今年、放送40周年。92年4月にスタートした「クレヨンしんちゃん」は四半世紀以上にわたって愛され続けている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年8月22日のニュース