伊集院光 賀来賢人&榮倉奈々夫妻の振る舞いを絶賛 飲食店で偶然で隣の席に…

[ 2019年8月22日 09:32 ]

伊集院光
Photo By スポニチ

 タレントの伊集院光(51)が19日、フジテレビ「石橋貴明のたいむとんねる」(月曜後23・00)に出演。芸能界の“粋”な話として、俳優・賀来賢人(30)、女優・榮倉奈々(31)夫妻と飲食店で隣の席になった時のエピソードを明かした。

 この日は美容家のIKKO(57)と伊集院が出演し、“粋”をテーマにトークを進行。IKKOは日本テレビ「おネエ★MANS」(2006年~09年放送)に出演していたころ、和食屋でタレントの研ナオコ(66)に出会った時のエピソードを披露。「(研が)カウンターにいらっしゃったので、『IKKOです、初めまして』って言った。私たち、食事してお会計しようとしたら『もう研さんからいただいてますので、大丈夫ですよ』って言われて…」と既に研が食事代を支払ってくれていたという。この心遣いにIKKOは感激「初めての経験だったので“芸能界って粋だな”って思った」と振り返った。

 「とんねるず」の石橋貴明(57)は「(飲食店などで知り合いに)あいさつに行くタイミングってあるよね」とその難しさを指摘。タイミングを逃してしまうと、会釈するぐらいになってしまうと嘆いた。これにはIKKOも「女性同士だったらいいんだけど、男女だと気を使っちゃう」と同調した。

 そこで、伊集院は賀来、榮倉夫妻と飲食店で居合わせたエピソードを披露。「絵に描いたような夫婦。幸せのかたまり」だったそうだが、2人が隣の席にいることに気づいたのは食事の途中だった。「面識がないからどうしていいか分かんないんです」と伊集院。すると、帰り際に榮倉が「気付いてはいたんですけど、ご迷惑になると思いまして…」と一言。粋なあいさつをして、そのまますっと立ち去った夫妻を絶賛していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年8月22日のニュース