中居正広 嵐ファンに訴え「あの会見が全て。憶測に惑わされないで」

[ 2019年2月17日 07:32 ]

中居正広
Photo By スポニチ

 タレントの中居正広(46)が、16日放送のニッポン放送「中居正広 ON & ON AIR」(土曜後11・00)に出演。事務所の後輩である嵐の活動休止発表について言及し、ファンに「あの会見が全て」と呼びかけた。

 番組中盤、中居は「そういえば、嵐さんが活動休止を発表されたんですね」と切り出し、「僕は嵐のファンでもないですし…、ファンではないとか言ったら『中居くん、こんな時期に信じられない』とか言われるかもしれないけれど(笑)。僕はライブも行ったことも無いし、嵐のCDを買ったこともないんで、この期に及んで話題になったから昔からファンですというわけにもいかないので。でも、携わるというか後輩でもあったりするので」と後輩の決断について語り始めた。

 「あの会見に、この判断に、僕がうんぬん言うことは全くない」とし、「一つ言うのならば、(活動休止まで)今後猶予が2年間弱ある、すごく皆が色んなこと言うから。憶測記事みたいなものが、ネットは分からないけどそれもそうでしょうね、週刊誌とかが実はこうだ、実はこうだったみたいな。嵐ファンの子は、いろんな記事とかに惑わされないでほしいな。惑わされなくて大丈夫ですよって感じかな。あの会見が全てなんで」と嵐のファンへメッセージ。「(憶測記事に)気持ちを動かされるようじゃ、そんなのもったいないので。それに気持ちを持っていかれないように純粋にご覧になってもらっていて大丈夫。それぐらいしか言えないですよ」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2019年2月17日のニュース