和牛 29日にスタートの初冠番組「メチャクチャ嬉しい。夢のひとつ」

[ 2019年1月8日 05:00 ]

関西テレビ「和牛のギュウギュウ学園」で初の冠番組MCを務める(左から)和牛・水田信二、川西賢志郎
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ・和牛がMCを務める関西テレビ「和牛のギュウギュウ学園」(火曜深夜0・55、関西ローカル)が29日にスタート。和牛の関西での初冠番組となる。

 オーディションで選ばれた個性派の中高生10人が、MCの和牛・川西賢志郎(34)、水田信二(38)と学園生活を送り、3カ月後に「大文化祭」を開催することを目標とする青春応援バラエティー。「中高生が大集合!夢の最終オーディションSP」(8日深夜0・25)に音楽やダンスなどジャンルを問わず一芸に秀でた41人の中高生が集結。和牛に自慢の特技を披露して最終的に10人を選ぶ。

 キックボクシングが特技の女子高生、即興劇が得意な男子高生、落語が堪能な中学生ら多才な若者が集結。和牛の漫才を完全コピーする女子高生には「1年預からせてもらってよいですか」と水田も脱帽だ。

 初の冠番組に「メチャクチャ嬉しい。夢のひとつ」とやる気満々。「こんなに光栄なことはないです」と川西も喜んでいる。見どころについては「学生たちのパワーはすごい。クラスが一つになっていくところを楽しみにして下さい」と水田。「金八先生みたいなドラマ性、ドキュメント性も楽しんで頂けるんじゃないかと思います」と川西はPRした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2019年1月7日のニュース