剣詩舞に宙づり演技…「和楽器バンド」が「大新年会」で1万5千人魅了

[ 2019年1月7日 05:30 ]

さいたまスーパーアリーナでライブを行った和楽器バンド
Photo By 提供写真

 和楽器とロックを融合させた「和楽器バンド」が6日、さいたまスーパーアリーナで、新年恒例のライブ「大新年会」を開催した。

 16日配信開始の新曲「あっぱれが正義。」を初披露するなど、全23曲を披露。演奏のみならず、ボーカル鈴華ゆう子(年齢非公表)が剣詩舞を披露したり、和太鼓の黒流(くろな、年齢非公表)とドラムの山葵(わさび、30)が宙づりでの演技に挑戦したりして1万5000人を魅了した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2019年1月7日のニュース