TOKIO 来年の音楽活動再開を期待 記念日に真の再スタートか

[ 2018年12月13日 08:30 ]

芸能 激動2018(1)

TOKIO
Photo By スポニチ

 4人体制のTOKIOに対しては、来年の音楽活動再開を求める声が高まっている。

 結成以来、バンド活動に軸足を置き続けてきたが、事件を受け音楽活動休止を余儀なくされた。9月から25周年イヤーに突入したがCD発表やツアーもできず、24年連続出場してきたNHK紅白歌合戦にも選ばれなかった。

 レギュラー番組の日本テレビ「ザ!鉄腕!DASH!!」とフジテレビ「TOKIOカケル」で4人そろってはいるものの、音楽関係者は「グループは音楽活動をしてないとダメ。華やかさやインパクトがなくなっていく」と指摘。「来年は新曲を出してコンサートをしてもらわないと」と期待する。

 活動再開時期の目安になるのが、来年9月21日に迎えるデビュー丸25年の記念日。同関係者は「そこに向けて新曲を出し、コンサートで節目を飾る。それがTOKIOにとって本当の意味での再スタートになるのでは」と話している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2018年12月13日のニュース