杉浦太陽&辻希美夫妻 三男の名前発表「空を見上げると、いつも太陽が見守ってる」4人続けて「空」の字

[ 2018年12月13日 21:45 ]

辻希美と杉浦太陽
Photo By スポニチ

 元「モーニング娘。」でタレントの辻希美(31)が13日、自身のブログを更新。8日に出産した第4子三男を「幸空(こあ)」と命名したと発表した。

 辻は「4人目のBabyの名前が決まり…出生届を出して来ました」とし、「名前は『幸空』と書いて、『こあ』と読みます」と報告。「3人のお兄ちゃんお姉ちゃん達の…そしてパパとママの…たくさんの愛情を受け取りながら、幸せになって欲しいと思いを込めて…」と命名に込めた思いを明かした。

 4児の父となった夫で俳優の杉浦太陽(37)も自身のブログで命名を報告。「我が家の子どもたち全員に、『空』という字が付きます。これには、『空を見上げると、いつも太陽が見守ってる』そんな意味を込めての『空』でもあります」と4人の子どもの命名に隠された思いを説明した。

 2人は2007年6月に結婚。同年11月に誕生した第1子の長女には「希空(のあ)」、10年12月に誕生した第2子の長男には「青空(せいあ)」、13年3月に誕生した第3子の次男には「昊空(そら)」と命名している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2018年12月13日のニュース