“NHK朝の顔”だったイノッチ、国分と「ビビット」初共演「一番出たかった番組」

[ 2018年9月24日 09:32 ]

 V6の井ノ原快彦(42)が24日、同じ事務所のTOKIO・国分太一(43)がMCを務めるTBS「ビビット」(月〜金曜前8・00)に生出演。司会を務めていたNHKの裏番組を卒業したことから、2人の共演が実現した。

 メンバーの三宅健(39)とともに、ゲスト出演した井ノ原。今年3月までは同時間帯でNHK「あさイチ」(月〜金曜8・15)の司会を務めていたことから、国分との共演は不可能だった。

 国分が「この時間帯でイノッチと共演できるとは思わなかった」と語りかけると、「一番出たかった番組ですよ」と応えて感激の面持ち。さらに「この時間に(TBSのある)赤坂にいるなんて。(NHKの)渋谷区じゃないんだね」と言う国分に、「あれから(NHKには)全然行ってないんですよ」と話して、周囲を笑わせた。

 3月までは不可能だった朝の時間帯での2人の共演に、ネットも反応。「夢のような共演」「イノッチは『NHKの朝の顔』のイメージだったから、なんだか不思議」「また朝にイノッチの笑顔を見られて安心感」などの声が上がっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年9月24日のニュース