歌丸さん告別式で小遊三らが弔辞 笑点メンバーにも打診

[ 2018年7月5日 05:30 ]

桂歌丸さん死去を受け会見した三遊亭小遊三
Photo By スポニチ

 11日午後2時から横浜市港北区の妙蓮寺で行われる桂歌丸さんの告別式で、弔辞を読むのは落語芸術協会(芸協)の会長代行である三遊亭小遊三(71)のほか、落語協会会長の柳亭市馬(56)、歌丸さんの師匠で芸協最高顧問の桂米丸(93)に決まった。関係者によると、林家木久扇(80)ら「笑点」のメンバーにも打診。三遊亭円楽(68)は仕事のため、参列できないという。

 告別式は家族と、歌丸さんが会長を務めた芸協の合同で行われる。一般ファンの弔問も受け付ける予定だ。9日の通夜、10日の葬儀は家族の意向で家族葬となる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年7月5日のニュース