福士蒼汰 早乙女太一の色気に脱帽!?「のみ込まれそうになった」

[ 2018年7月5日 20:08 ]

大阪市内でのイベントに出席した(左から)杉咲花、福士蒼汰、早乙女太一
Photo By スポニチ

 俳優の福士蒼汰(25)が5日、大阪・あべのキューズモールで主演映画「BLEACH」(監督佐藤信介、7月20日公開)のPRイベントに杉咲花(20)、早乙女太一(26)とともに登場した。

 「大阪の皆さん、まいど〜、おおきに〜!」とあいさつ。雨天にも関わらず集まり、黄色い歓声を送る2000人のファンに「めちゃくちゃうれしい」と感謝した。

 髪を染め、やんちゃな主人公を熱演。「自分とは違う部分が多かった。ポケットに手入れて“ケンカ行くぜ、オラァ!”みたいなキャラを演じられて、面白かった」と振り返った。初共演の早乙女について「色気がすごくて、のみ込まれそうになった」と話した。「ア…アホな…」とぎこちない大阪弁でツッコむ早乙女に、「無理やり(大阪弁を)使わんでええからな」と、これまた微妙な大阪弁で返し、笑いを誘った。

 客席から「かわいい〜!」と声援を浴びた杉咲は、「杉咲花やで〜」とあいさつした。早乙女から「撮影中、一番難しかったのが花ちゃんとのコミュニケーション。なかなか会話がかみ合わない」と指摘されたが、「私はすごい楽しかったですけど…ヒヒヒ」とどこ吹く風。2日後の七夕での願い事を聞かれると、「胃袋がちょっと大きくなりますように。夏は食欲がなくなりがちだけど、食べるのが大好きなので、それはイヤ」とほんわか語り、場内からは再び「かわいい〜」という声が上がっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年7月5日のニュース