大迫「半端ない」妻・三輪麻未、インスタで感謝「4年後へ向け主人をサポートしたい」

[ 2018年7月5日 22:26 ]

日本代表FW大迫勇也の妻でモデルの三輪麻未
Photo By スポニチ

 サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会のコロンビア戦で決勝点を決めた日本代表FW大迫勇也(28)の妻でモデルの三輪麻未(29)が5日、自身のインスタグラムで代表サポーターに感謝のメッセージを送った。

 大会期間中の更新はなかったが、日本代表が帰国した5日に更新。愛娘と2人で日本代表ユニホームを着た写真を載せて「決勝トーナメント1回戦で世界強豪のベルギーに逆転負けを喫し、戦いを終えました。ここに来るまでのブラジルからの4年間はとても長かったような、短かったような…私自身もたくさんの想いが詰まった4年間でした」と振り返った。

 「主人もゴールでき、チームも決勝トーナメント進出。ほっとする思いとともに、最後の最後での悔しい気持ちを噛み締め、4年後へ向けて、微力ながら主人を精一杯サポートしていきたいと思います」と22年W杯カタール大会へ向けて、大迫のサポートを誓った。

 インスタグラムには代表サポーターから「奥さんもサポートお疲れ様でした」「大迫選手の活躍素晴らしかった」「奥さんも半端ない」「大迫選手のさらなる活躍を期待しています」「家族でゆっくり休んでください」といったコメントが寄せられた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年7月5日のニュース