生田斗真&瑛太 次作案に苦笑い、ダブル主演「友罪」あいさつ

[ 2018年5月27日 05:30 ]

映画「友罪」の公開記念舞台あいさつを行った(左から)夏帆、瑛太、生田斗真、佐藤浩市、山本美月
Photo By スポニチ

 俳優の生田斗真(33)、瑛太(35)が26日、ダブル主演映画「友罪」の公開記念舞台あいさつを都内で行った。

 連続児童殺傷事件を題材にした社会派作品。瀬々敬久監督(58)から「次は生田さんが死刑囚、瑛太さんが拘置所の刑務官をやってほしい」と次回作を提案され、生田は「次やるならもうちょっとポップなものがいいねって2人で話してます」と苦笑い。夏帆(26)、山本美月(26)らも登壇。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年5月27日のニュース