「ちびまる子ちゃん」縁深かった西城秀樹さん追悼「秀樹さんありがとう」

[ 2018年5月27日 18:52 ]

西城秀樹さん
Photo By スポニチ

 フジテレビ系の人気アニメ「ちびまる子ちゃん」(日曜後6・00)が27日に放送され、番組と関係の深かった歌手の西城秀樹さん(享年63)を追悼した。

 原作者さくらももこさん(53)が小学生の頃、西城さんはスーパーアイドル。アニメが当時を舞台にしていることもあり「まる子の姉さきこが西城秀樹の熱狂的ファン」という設定でこれまでに何度も登場した。

 この日の放送の前半部分「まる子、早めに衣替えをしたい」で、まる子がくじで引き当てた「ヒデキの缶バッチ」を姉にプレゼントするシーンや、部屋に貼られたポスターで西城さんが登場。前半のエピソードが終わってCMに入る直前には、マイクを手にした西城さんの静止画があらわれ、「秀樹さんありがとう ちびまる子ちゃんスタッフ一同」という追悼テロップが表示された。

 放送を見た視聴者からはインターネット上で「お姉ちゃんはヒデキのファンだから今後もヒデキが出ることはあるよね」「まる子の世界でヒデキは生き続ける」といった声が上がった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年5月27日のニュース