シャンソン歌手の古賀力さん死去 84歳、「ふるさとの山」訳詞

[ 2018年5月27日 23:40 ]

シャンソン歌手の古賀力さん(遺族提供)
Photo By 共同

 「ふるさとの山」の訳詞などで知られるシャンソン歌手の古賀力(こが・つとむ)さんが26日午後8時40分、虚血性心不全のため東京都三鷹市の病院で死去した。84歳。長崎県出身。葬儀・告別式は30日午前10時半から東京都世田谷区砧2の4の27、東京メモリードホールで。喪主は長女小牧聖子(こまき・まりこ)さん。

 独学でシャンソンを学び、東京・銀座の「銀巴里」などで歌った後、シャンソニエ「ブン」を開店。シャルル・アズナブールさんら著名なシャンソン歌手が訪れた。「ふるさとの山」や「時は過ぎてゆく」など、日本人に分かりやすい表現で訳した名曲は広く親しまれた。妻はシャンソン歌手の芳賀千勢子。2017年には、シャンソン界に多大な貢献をした人に贈られる日本シャンソン協会プリスリーズ賞・特別功労賞を受賞した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年5月27日のニュース