上沼恵美子 カメラ目線で日大・内田前監督を痛烈批判「あなたが元凶」

[ 2018年5月27日 14:45 ]

タレントの上沼恵美子
Photo By スポニチ

 タレントの上沼恵美子(63)が27日放送の読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」(日曜前11・40)に出演。学生アメリカンフットボールの試合で日大選手が関学大選手に悪質なタックルを行った問題について持論を語った。

 上沼は内田前監督(62)が会見で「自分は(タックルの指示を)言っていない」と発言したことを問題視。「言った言わないという話ではない。NOと言えない井上さん(コーチ)に言わせた。(内田前監督が)言っていないのは本当だと思う。井上さんが言ったから。でも悪いけどあなたが元凶なんです」とカメラ目線で痛烈に批判した。

 一方で、顔を出して会見を行った加害者の宮川選手については「(あなたを)切り捨てることはない」と熱弁。「宮川選手のお父様、立派な方だと思います。顔出して謝れ、名前も言えって人間の全うな生き方を教えた」とし、「日本人って『お前だけかばわれて…』みたいな嫌なこと言うじゃないですか。いらないこと言わんといてあげて」と宮川選手の気持ちを慮っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年5月27日のニュース