話題の“かわいすぎる女芸人”に先輩・ガンバレルーヤ激怒「なんだこいつら…」

[ 2018年5月27日 12:47 ]

ガンバレルーヤのよしこ(左)とまひる
Photo By スポニチ

 人気女性お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」のまひる(24)とよしこ(27)が26日放送の「有吉ジャポン」(金曜深夜0・20)に出演。“かわいすぎる女芸人”として話題となっているお笑いコンビ「まちむすめ」と共演した。

 「まちむすめ」は、タレント志望だったももみ(25)とあゆ(22)の2人が結成したお笑いコンビ。若手の漫才コンテストにも出場しており、お笑いファンの間で“かわいすぎる”と話題となり、人気が急上昇している。

 番組ではスタジオで2人がネタを披露するも笑いは起きず。ところが、番組MCの有吉弘行(43)は「うん、いいですよ。声が出てる。(漫才の)終わりの合図もしっかりしてた」と“甘口採点”。これに、よしこは猛抗議。「気に入らないです。さっきも楽屋で挨拶したときに、手を振りながら『あゆでーす』って。なんだこいつら?と思いました」と2人に対する怒りをぶちまけ、終始黙っていたまひるも、2人のきらびやかな衣装についてコメントを求められると「もう…殺したいです」と嫉妬心をさらけ出した。

 有吉は「まちむすめ」の実力がまだ不足していることは指摘しつつも、「俺たち世代はパイレーツの奇跡を見ているから」と、かつてブレークを果たした女性コンビを引き合いに将来性を評価していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年5月27日のニュース