キンプリ デビューイベント大盛況、平野紫耀「こんなに人気あったんだ」

[ 2018年5月27日 05:30 ]

デビュー記念イベントでファンの声援に応えるKing&Princeのメンバー(左から)高橋海人、永瀬廉、平野紫耀、岸優太、神宮寺勇太、岩崎玄樹(撮影・久冨木 修)
Photo By スポニチ

 「King&Prince」が26日、都内でデビュー記念イベントを行った。デビュー曲「シンデレラガール」は23日以降、オリコンデイリーチャートで連日1位を記録し、初週売り上げが50万枚突破確定の人気ぶり。TBSで主演ドラマ「花のち晴れ」が放送中の平野紫耀(21)は「俺らってこんなに人気があったんだ、と」と実感を深めている様子。

 この日はファンクラブ会員1000人が黄色い声援を上げる中で熱唱し、メンバーは「気持ちいい!」を連呼。玉の汗を流した。リーダーの岸優太(22)は「夢はたくさんあるけどまず2つ。ミリオンセラーと、あといつかは東京ドーム(公演)ですね!」と大きな目標を語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年5月27日のニュース