進展ない高橋真麻にアンジャ渡部が忠告「こういうところで言わない方がいい」

[ 2017年10月26日 12:15 ]

ミールキット「KitOisix」発売記念イベントに登場した高橋真麻(左)と渡部建
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの高橋真麻(36)がが26日、都内で行われたミールキット「2人でつくるKit Oisix」発売記念記者会見に、お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(45)とともに登場。交際中の一般男性との結婚のタイミングについてアドバイスを求める場面があった。

 夫婦や恋人で一緒に作るミールキットのイベントということで、誰と作りたい?と聞かれた真麻は「好きな人、彼と作りたいです。大丈夫です、別れてないですから」と交際順調をアピール。「(商品も)来週ぐらいに一緒に作りたい。(料理は)あまりやらない方なので、簡単な作業をやってもらいたい」と笑顔を見せた。「(夏休みは)海に行っていました。好きな人とだったら、どこにいても楽しい」とノロケた。

 ゴールインのタイミングについては「年内はない」としながらも「何となくどうしようかね?みたいなことはありますけど、具体的にはないですね」と思案中の様子。隣に立つ新婚の渡部に「どのタイミングで決めたんですか?」「どうやって決めるんですか?」と矛先を向けた。渡部は「あなたはここ何年もこの調子でしょ?」とツッコミつつ、「あまりこういうところでは言わない方がいい。どうすれば男性が動いてくれればとか、(男性の)耳に入る。おしとやかに待ってます、ぐらいがいいんじゃない」とたしなめた。真麻も「私もよくわからないんです」と笑いつつ、「焦ってはいないので、プレッシャーを与えるつもりもない」と冷静だった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年10月26日のニュース