アンジャ渡部 ハネムーンで佐々木希とタヒチへ「楽しんできました」

[ 2017年10月26日 11:26 ]

タヒチへハネムーン旅行に行ったことを報告したアンジャッシュ・渡部建
Photo By スポニチ

 4月に女優の佐々木希(29)と結婚したお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(45)が26日、都内で行われた初監修したミールキット「2人でつくるKit Oisix」発売記念記者会見に登場。タヒチへのハネムーンを明かした。

 今月8日、佐々木と東京・明治記念館で挙式、披露宴を行った渡部。その後、“遅めの夏休み”を取り、21日放送のTBS「王様のブランチ」(土曜前9・30)の生放送などを欠席した。

 番組で、南国と思われる場所で渡部がジャンプするはしゃいだ写真が披露されていたが、報道陣から日焼けを指摘されると、渡部は「日焼けするようなところに行ってきました。タヒチに行ってきました」とハネムーンを報告。この告白に、ゲストの高橋真麻(36)は思わず「やっぱり報道って正しいんですね!」とポロリ。「ちょっと知り合いも向こうにいたりしたので、楽しんできました。新婚旅行というか、お互いに夏休みを取っていなかったので、ボケーッとしてきました」と笑顔を見せた。

 ハネムーンを終えても「喧嘩はない。(ラブラブ)そうです、楽しかったです」とまだラブラブな様子。真麻から「一番好きなところは?」と聞かれると「明るく楽しいところですかね」と照れながらもノロケていた。

 渡部監修「2人でつくるKitOisix」シリーズの第一弾は「秋田名物あったかごはん」(主菜に鶏団子の比内地鶏スープ、副菜に焼ききりたんぽ味噌だれ)。佐々木の出身地の名物ということで、「秋田の郷土料理は好きなので、喜んでくれると思います。(一緒に作りたいのは)やっぱり奥さんですよね」とニンマリ。

 イベントでは、真麻が“妻”として調理にも挑戦。レシピには、男性からアーンをすることも明記されていることもあり、イベントでも実践。渡部は佐々木とは未経験だといい、「結婚式でもやらなかったですね。初アーンは真麻に捧げました」と苦笑いだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年10月26日のニュース