平幹二朗さん 来年3月に出演予定舞台「死の舞踏」内容変更へ

[ 2016年10月24日 13:50 ]

亡くなった平幹二朗さん
Photo By スポニチ

 23日に急死した俳優の平幹二朗さん(享年82)が来年3月に出演する予定だった舞台「死の舞踏」(東京・シアターコクーン)について、製作のシス・カンパニーは24日、公式サイトで「『死の舞踏』にご出演予定でした平幹二朗さんのご逝去に伴い、公演内容の変更に現在対応しております」と発表した。

 「詳細は決まり次第、お知らせいたしますので、しばらくお待ちいただきますよう、お願い申し上げます。平幹二朗さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます」とした。

 スウェーデンの劇作家A・ストリンドベリの傑作「令嬢ジュリー」との2作を交互上演する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年10月24日のニュース