急死の平幹二朗さん出演 フジ月9「カインとアベル」テロップで追悼

[ 2016年10月24日 15:50 ]

死去したことがわかった平幹二朗さん
Photo By スポニチ

 俳優の平幹二朗さん(享年82)が23日に急死したことを受け、フジテレビは24日、平さんが出演中だった「カインとアベル」(月曜後9・00)の第1話再放送(後3・50)で追悼テロップを表示した。

 冒頭「昨日、10月23日 平幹二朗さんがお亡くなりになりました。心よりご冥福をお祈りいたします」と画面上部に横書きで表示した。この日夜の第2話本放送でも追悼テロップを予定している。

 番組公式サイトや公式ツイッターでも「去る、10月23日 高田宗一郎役の平幹二朗さんがお亡くなりになりました。キャスト・スタッフ一同、心よりご冥福をお祈りいたします。今後の対応につきましては検討の上、決まり次第ご報告させていただきます」とした。

 平さんは第2話分まで撮影を終えている。収録は9月29日に行われた。

 主演を務めるHey!Say!JUMP山田涼介(23)の祖父役で出演。31日放送予定の第3話は、もともと出演予定がなかったという。

 同局は「第4話以降については代役も立てるかどうかも含めて調整中です」としている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年10月24日のニュース