深キョン 大人気インスタは「不思議な感覚」3カ月でフォロワー120万人

[ 2016年10月24日 12:30 ]

「2016秋冬 UQ発表会」で、新キャラクターとなり、ゲストとして出席した深田恭子
Photo By スポニチ

 女優の深田恭子(33)が24日、都内で行われた「2016秋冬 UQ発表会」に、新CMで3姉妹を演じる女優の多部未華子(27)と永野芽郁(17)とともに登壇。7月に開設し、すでに120万人のフォロワーを獲得し、大人気となっている自身のインスタグラムについて「不思議な感覚」と心境を明かした。

 最近のマイブームを聞かれた深田は「ここ2カ月ぐらい前にインスタグラムを始めさせていただいて、それからより写真を取るようになりました。撮ってみて、どうかなっていう」とニッコリ。「今までは自分だけの写真だったものが、見ていただけるなんて不思議な感覚だなと思いました」と大評判となっている率直な思いを語った。一方、多部は「旅行が好きで、自撮り棒を持っていろんなものを撮るのがマイブームです。友達ととか、景色ととか、いろいろと活用しています」と意外な素顔をのぞかせた。

 3人はUQコミュニケーションズが提供する格安スマホ「UQモバイル」の新キャラクターに就任。「UQモバイル、だぞっ」と題した新CMで、三姉妹のママとパパを演じるピンクガチャ、ブルームクとともに、家族のコミカルなやり取りや、名曲「UFO」に合わせたスタイリッシュなダンスでPRする。

 撮影は朝10時から夜12時までの長時間に及んだという。深田は「監督からもっとキレのある動きでと言われたんですが、今までなかなかキレを求められたことがなかったので、凄く貴重な経験というか、とても楽しい撮影でした」とニッコリ。多部も「踊りを5人で合わせるのが大変で…。角度とかリズムとか合わせるのが大変でした」。永野も「あまり踊ったりすることがないんですが、お姉ちゃんたちとお母さんとお父さんに引っ張っていただいた」と笑顔を浮かべた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年10月24日のニュース