福田典子アナ「モヤさま」初登場視聴率 今年最高7・8%

[ 2016年10月24日 10:10 ]

「モヤモヤさまぁ~ず2」の3代目アシスタントに就任した福田典子アナウンサー(左)と「さまぁ~ず」の大竹一樹(中央)三村マサカズ(右)(C)テレビ東京
Photo By 提供写真

 テレビ東京「モヤモヤさまぁ~ず2」(日曜後6・30)の3代目アシスタントに就任した同局・福田典子アナウンサー(25)が23日、初登場し、平均視聴率は7・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが24日、分かった。

 午後7時から54分間の数字。今年3回記録した7・4%(午後7時から54分間)を上回り、最高をマークした。午後6時半からの35分間は、さらに高い8・3%。大きな注目を集めた。

 2代目アシスタントの狩野恵里アナウンサー(29)が番組を卒業した16日放送分の平均視聴率は6・8%(午後7時から54分間)だった。

 初お目見えの舞台となった番組初上陸の沖縄・久米島。福田アナは「さまぁ~ず」の大竹一樹(48)と三村マサカズ(49)と初対面した。起用については「ビックリしました。数カ月前には東京にいるさえも考えていなかったので」と心境。ロケを終え「緊張していたんですけど、今も緊張しているんですけど」と語った。

 三村は「パイオツはフーツー(普通)なの?」「よし、じゃあ水着で遊ぼう」「(水に)濡れちゃうよ。ひざの上まで足出しな」などと往年の“セクハラ芸”も。福田アナは三村の“洗礼”を受けた形になった。

 福田アナは立教大学経営学部出身。2013年に入社した故郷・福岡のRKB毎日放送は今年6月30日をもって退社し、8月1日付でテレビ東京に入社。今月からスポーツニュース番組「追跡LIVE! Sports ウォッチャー」(月~金曜後11・58、土曜後11・00、日曜後10・54)の月曜日を担当している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年10月24日のニュース