高島礼子のCM降板報道、花王が否定「契約は継続中」

[ 2016年6月28日 15:03 ]

高島礼子

 24日に覚せい剤取締法違反と大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕された元俳優の高知東生(本名大崎丈二)容疑者(51)の妻で女優の高島礼子(51)が、花王のCMを降板したと一部で報じられたことについて、花王が否定した。同社の公式ホームページ内で発表した。

 同社のヘアカラーリングブランド「ブローネ」公式サイト内に28日のタイムスタンプで掲載。「高島礼子さんのブローネ契約について一部報道によるCM降板、打ち切りという事実はございません。契約は継続中です」とづつっている。

 高島は現在、京都市で主演するテレビ朝日の連続ドラマ「女たちの特捜最前線」(7月21日スタート)を撮影中。

 これまで俳優の坂上忍(48)がご夫婦ですから奥様のお仕事に少なからず影響とか出ちゃうと」と今後を案じたり、キャスターの小倉智昭氏(69)が「ドラマの撮影をなさっていて。どんな思いで仕事をしているのか…気の毒ですね」とコメントするなど芸能界からは高島を同情する声が多く集まっている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年6月28日のニュース