小倉智昭氏、高島礼子を心配「どんな思いで仕事をしているのか」

[ 2016年6月28日 10:22 ]

「とくダネ!」に生出演した小倉智昭キャスター

 キャスターの小倉智昭氏(69)が28日、フジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜前8・00)に生出演。24日に覚せい剤取締法違反と大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕された元俳優の高知東生(本名大崎丈二)容疑者(51)の妻で女優の高島礼子(51)を思いやった。

 高島は現在、京都市で主演するテレビ朝日の連続ドラマ「女たちの特捜最前線」(7月21日スタート)を撮影中。小倉氏は「ドラマの撮影をなさっていて。どんな思いで仕事をしているのか…気の毒ですね」と同情した。

 高知容疑者については「どうしても見る人は夫婦のバランスを見てしまう。誰が見ても高島さんが一生懸命仕事をしていたって見る。最悪の裏切り行為だと思う。ひどい男ですよ」と切り捨てた。

 平野早苗リポーターが「これまで高島さんが高知さんのことを悪く言うシーンはなかった。ずっと夫を支えていました」とコメント。小倉氏は、高知容疑者が高島の父の介護を理由に芸能界引退宣言をしたことに触れ「美談につながる辞めかた(芸能界引退)だったのでショックを受けている人が多い」と美談が一転した背信行為だと指摘した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年6月28日のニュース