放送業のアナ!在阪民放5局「後妻業の女」コラボ・ポスター

[ 2016年6月28日 09:20 ]

関西民放5局のアナが“本家”になりきる映画「後妻業の女」コラボポスター

 大竹しのぶ(58)主演映画「後妻業の女」(監督鶴橋康夫、8月27日公開)と、共同出資する在阪民放5局の若手アナによるコラボ・ポスターがこのほど完成した。

 MBS・大吉洋平(30)、ABC・斎藤真美(27)、テレビ大阪・庄野数馬(29)、関西テレビ・高橋真理恵(29)、読売テレビ・平松翔馬(23)各アナが同作主要キャストのビジュアルを再現した「後妻業の女」ならぬ、「放送業のアナ」ポスター。くじ引きで決まった配役は大竹を平松アナ、笑福亭鶴瓶(64)を高橋アナが扮するまさかの男女逆転、“裏であやつる結婚相談所所長”の豊川悦司(54)になりきる大吉アナのキャッチコピーが“英語をあやつる「せやねん!」お金班”など、ユーモアたっぷりに仕上がった。

 大阪在住の直木賞作家・黒川博行氏の小説「後妻業」が原作の金と愛を巡る人間喜劇は大阪各地で撮影され、キャストは全編大阪弁で熱演。ご当地作品として共同出資した。ポスターに登場した5人は劇中でも合コン中の男女役で出演。史上初となる在阪5局アナの同場面共演が実現した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2016年6月28日のニュース