伊代ちゃんも不安…薬丸「更年期障害」を考える

[ 2016年4月27日 14:37 ]

薬丸裕英

 タレントの薬丸裕英(50)が27日、自身のブログで「更年期障害」についての関心を明かした。

 「更年期障害」のタイトルで更新された記事によると、楽屋で見ていたフジテレビ「バイキング」(毎週月~金曜、前11・55)の特集で考えさせられた様子。「出演していた同じ年の松本伊代ちゃんは更年期障害に不安を感じていると言っていた 男性も更年期障害になる可能性があるらしい とても勉強になった」とつづった。

 「ヤックン」こと薬丸自身も、妻である石川秀美(49)も、「伊代ちゃん」こと松本伊代(50)も、ともに80年代に活躍した人気アイドル。あれから30年。時の流れをかみしめるかのように「我々もそんな年齢になったのかぁ~」と汗マーク付きで締めくくられている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年4月27日のニュース