ノンスタ井上 相方・石田はリハビリ中「激しいロケは僕1人」

[ 2016年4月27日 12:40 ]

スマートフォン向けアプリ「あんさんぶるスターズ!」新CM発表会に登場した「NON STYLE」井上裕介

 お笑いコンビ「NONSTYLE」の井上裕介(36)が27日、都内で行われたスマートフォン向けアプリ「あんさんぶるスターズ!」新CM発表会にセレブユニット「叶姉妹」とともに登場。右上腕骨折で全治3カ月と診断された相方・石田明(36)の現状について語った。

 石田は20日に無事手術も成功した。井上は「きのう、一緒の仕事で健康になったのを見ましたので、あとはしっかり完治するのを待つのみです。無事に手術は終了して、右手のリハビリでちょっとずつ力を入れて動かしていく運動を楽屋でもやっていました」と状態を報告。

 「石田くんが入院している間、石田くんがやる予定だった仕事は全部僕がやったので、石田くんがいてくれたらなと思いました」と苦笑しつつ、今後については「リハビリをしないといけないので、激しい運動とかはいまのところできない。劇場とかあまり激しい動きをしない仕事はやっていきますし、身体を使う激しいロケとかは僕1人でやっていきます」とした。

 芸能界の後輩として、26日未明に急虚血性心不全のため逝したお笑いタレントの前田健さん(享年44)についてコメントを求められると「僕はちゃんとお仕事でご一緒したことなくて、テレビで拝見したぐらい」とし「まだ若かったですし、もっともっとパフォーマンスを教えていただきたかった」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年4月27日のニュース