尾木ママ 文春に手紙のベッキーを評価「誠実 一回り大人に成長」

[ 2016年4月27日 11:15 ]

“尾木ママ”こと尾木直樹氏

 “尾木ママ”こと教育評論家の尾木直樹氏(69)が27日、自身のブログを更新。ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)との不倫疑惑騒動のため、芸能活動を休止しているタレントのベッキー(32)が、この日発売の「週刊文春」(文芸春秋)に直筆の手紙を送ったことについて言及した。

 「ベッキーから文春への手紙、読みました♪やっと『盲目の恋』から目覚めたベッキーさんに『良かったね…』と声かけてあげたい気持ちになりました♪」と切り出し「とても誠実!もともとのベッキーに戻ってくれた、というよりも一回り大人に人間として成長したベッキー。身近に感じました♪」と評価。「朝から爽やかな気持ちになった尾木ママです」とつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年4月27日のニュース