「情熱大陸」がフィリピンで放送決定 ネットで無料見逃し配信も

[ 2016年4月27日 12:29 ]

 TBSの人気ドキュメンタリー番組「情熱大陸」(日曜後11・00)が、フィリピンの地上波放送局「GMA News TV」でレギュラー放送されることが決まった。5月6日に放送開始。

 日本で放送された「情熱大陸」を現地で再編集し、英語字幕や英語ナレーションをつけた「JOUNETSU TAIRIKU」(金曜深夜24・00)として放送。放送終了後には1カ月限定でインターネット上で無料見逃し配信も行う。こうした取り組みは日本のドキュメンタリー番組としては初。

 同番組のプロデューサーである福岡元啓氏(42)は「訪日外国人が激増する中で、日本のトップシーンを走る人々のことを海外に発信できるのは大変意義深いこと」とコメント。

 5月の放送予定は漁師・中居林兄弟編(6日)、ips細胞研究所所長・山中伸弥編(13日)、ミュージシャン・山口一郎編(20日)、ボクサー・高野人母美(たかのともみ)編(27日)。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年4月27日のニュース