ものまねの前田さんを“本家”が悼む あやや「思い出をありがとう」

[ 2016年4月27日 05:30 ]

松浦亜弥

前田健さん急死

 前田さんがものまねを得意としていた歌手の松浦亜弥(29)が26日、所属事務所を通じてコメントを発表。「マエケンさんのものまねで自分のクセを知ったりして…。“あやや”の思い出をありがとうございます」と早すぎる死を悼んだ。

 前田さんの芸は、しぐさなどを誇張したものだったが「おもしろ可愛くものまねをしてくれて、楽しく話題にしてくれてうれしかった」と感謝の思いを示した。また、初共演時の思い出に言及。「私の体調やスケジュールにまで気遣ってくださったり、プレゼントと一緒に手書きのとっても丁寧なお手紙をいただいたことを覚えています」と、優しい人柄をしのんだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年4月27日のニュース