はなわ、先輩・前田健さんの様子明かす「楽屋の隅で寝ている時と同じ顔」

[ 2016年4月27日 18:35 ]

はなわ

 お笑いタレントのはなわ(39)が27日、自身のブログを更新。虚血性心不全のため26日に44歳の若さで急逝した所属事務所の先輩、前田健さんをしのんだ。

 はなわは「昨日は病院から実家に帰ってきたまえけんさんに会いに行ってきました。いつも楽屋の隅で寝ている時と同じ顔で寝ていました」と明かし、「そして、僕なんかよりずっと辛くて悲しいはずなのに、『おー、はなわー!ありがとうなー^_^』と笑顔で言ってくれたお父さん。昔から僕の事を自分の息子のように指導をしてくれる優しいお父さんなんです」と息子の突然の死にも気丈に笑顔を見せる前田さんの父親の様子を伝えた。

 また、弔問に訪れる関係者が多かったことにも触れ「改めてまえけんさんの人望の大きさに驚かされました。まえけんが大好きだった竹山さんも来てくれました」とし、「竹山さんに顔を触られた時、なんか照れてるような顔に見えたまえけんさん。照れてんじゃねーよ!キスでもしてくれたら白雪姫のように生き返るんじゃないかとマジで思いました。すげー禿げたおっさんの白雪姫ですが(笑)」とかなわぬ思いをつづった。

 そして、「やはり夜は1人でいるのが辛いので後輩たちを誘って献杯でお酒を飲みました。『献杯』じゃなく『健杯』ですね^_^まえけんさんのことをたくさん思い出して、みんなで爆笑でした」と昨夜を振り返り、「一言で言うと、この人は『変態』と『天才』を兼ね備えた『変才』なんです」と前田さんの素顔と女装姿の写真2枚を掲載。「ありがとう、まえけんさん」と結んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年4月27日のニュース