マジシャンの北見マキさん死去 奇術協会名誉役員

[ 2015年8月24日 05:30 ]

 日本奇術協会の名誉役員でマジシャンの北見マキ(きたみ・まき、本名吉田省丘=よしだ・しょうく)さんが23日午後7時52分、肝臓がんのため都内の病院で死去した。74歳。北海道出身。通夜は28日午後6時、葬儀・告別式は29日午前11時から、いずれも東京都江戸川区西小岩1の7の8、月光殿=(電)03(3671)6111=で。喪主は妻輝代(てるよ)さん。

 1965年にプロデビュー。演劇の要素を取り入れたステージで評価を得た。NHK大河ドラマ「草燃える」(79年)、映画「異人たちとの夏」(88年)に奇術師役で出演した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2015年8月24日のニュース