香里奈 4年ぶり連続ドラマ主演 脳腫瘍と戦う「いい娘」役

[ 2015年8月24日 06:00 ]

TBSドラマ「結婚式の前日に」で、結婚式の100日前に脳腫瘍と診断された不動産会社のOL・芹沢ひとみを演じる香里奈

 女優の香里奈(31)が4年ぶりに連続ドラマに主演する。10月スタートのTBS「結婚式の前日に」(火曜後10・00)で、結婚式の100日前に脳腫瘍を宣告されたOLを演じる。

 「病気なんかクソ食らえ」と前向きに生きる女性と家族らのヒューマンドラマ。28年前に男をつくって家を出た自由人の母親を演じる原田美枝子(56)とのバトルが見もの。病気の宣告後に突然姿を現したが、身勝手に愛を押しつける母親を許せない。婚約者は鈴木亮平(32)、父親は遠藤憲一(54)。

 香里奈は「役柄は、仕事も対人関係も一生懸命で凄く真っすぐな女性。一言で言うと“いい娘”。一瞬にしていろいろな苦悩を抱えてしまう主人公ですが、共感できるようなリアリティーを求めて役づくりをしたい」と意気込んでいる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2015年8月24日のニュース