松方弘樹 マグロの次は「クジラ釣りたい」「一度は捕鯨船に」

[ 2015年8月24日 07:30 ]

「死ぬまでに一度は捕鯨船に乗ってみたいよね」と壮大な夢を語った松方弘樹

 俳優松方弘樹(73)が24日発売のファッション誌「smart」10月号で、マグロ以外で釣ってみたい獲物を「クジラ」と明かしている。

 「マグロ以外で釣りたい魚は?」という質問に対する回答。クジラはほ乳類だが、松方は釣りたい海の生物という意味で答えたようで「死ぬまでに一度は捕鯨船に乗ってみたいよね」と壮大な夢を語った。

 松方は今年5月、沖縄県石垣島周辺で自己最高361キロの特大マグロを釣り上げたばかり。70歳を過ぎてなお、7時間半もマグロと格闘を繰り広げるなど気力、体力ともに十分だ。人生のモットーは「やっぱり努力」。超大型のクジラは100トンを超えるものもおり、松方が求める男のロマンは尽きないようだ。

 このほか、同誌には361キロマグにまつわるエピソードやマグロ釣りにかける情熱について語っている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2015年8月24日のニュース