山内和宏氏次女・暁千星 宝塚月組新人公演で満員客席魅了

[ 2015年5月13日 07:10 ]

新人公演で2度目の主演を果たした暁千星(右)と美園さくら

 宝塚歌劇団月組公演「1789」の新人公演が12日、兵庫・宝塚大劇場で行われ、入団4年目のホープ、暁千星(あかつき・ちせい)が2度目の新公主役を務めた。

 暁はプロ野球の南海、ダイエーなどで活躍した元投手・山内和宏氏(57)の次女。山内氏も客席に姿を見せる中、暁は伸びやかな歌声と若々しい演技で満員の客席を魅了。終演後は「今はとにかく無事に終えてホッとしています」と笑顔を浮かべた。それでも「“できた”って思っちゃうとそこで終わっちゃうから。今は反省することばかり。東京公演に向けてもっと頑張りたい」とさらなる飛躍を誓った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年5月13日のニュース