「ナイナイのお見合い大作戦!」常に順番待ち、自治体が招致する理由

[ 2015年5月13日 10:00 ]

「ナインティナイン」岡村隆史

 お笑いコンビ「ナインティナイン」がMCを務める番組「ナイナイのお見合い大作戦!八女の花嫁3時間SP」が13日19時59分からTBS系列で放送される。

 「嫁不足に悩む地域に花嫁を」を合言葉に2012年1月にスタートした同番組は、これまで全国25カ所で開催。お見合い招致を求める自治体は常に順番待ちの状態で、今回の福岡県八女市は応募から2年以上待って悲願の開催となった。

 これほどまでに殺到する理由を番組プロデューサーは「次回開催地の予告を番組で放送する際は、その土地に住むメリット、デメリットを包み隠さず放送します。何か一点引かれるものがあれば女性は応募してくださいます」と語り、「各地方自治体には、その魅力を発信する機会と場がないのです。“ウチの魅力を知ってさえもらえれば…”というのは、どの地域にも共通するジレンマなのだと思います。だからこそ、全国の視聴者に発信できる番組への応募が増えているのでしょう」と分析している。

 今回の八女市は、山間の立地がお見合い名物のお宅訪問の際にネックとされ、開催が見送られてきたが自ら立ち上げた実行委員会が送迎ルートの整理、送迎バスを増やすなどの工夫で問題をクリア。その熱意に敬意を表して「お見合いチェアマン」である岡村隆史(44)が自ら開催決定の発表を買って出るというサプライズも。何組のカップルが成立するか注目だ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年5月13日のニュース