松田翔太 恋愛論語るも自身の熱愛は語らず「ニュースが不安」

[ 2015年5月13日 20:18 ]

映画「イニシエーション・ラブ」カップル限定試写会に出席した松田翔太と前田敦子

 俳優の松田翔太(29)が13日、都内で行われた主演映画「イニシエーション・ラブ」(23日公開)のカップル限定恋愛相談イベントに共演の前田敦子(23)、堤幸彦監督(59)とともに参加。九重親方(元横綱・千代の富士)の次女でモデルの秋元梢(27)との自身の熱愛報道については何も答えなかった。

 150万部を突破する同名のベストセラー小説が原作で、1980年代を舞台にした恋愛ミステリー。松田は、地元の静岡で待つ恋人(前田)と就職先の東京で魅かれる女性(木村文乃=27)との間で揺れ動く役どころを演じた。

 MCから“二股”をかけるという状況について問われると「これはどう書かれるか。うまいこと言わないと」と報道陣に警戒。「(役名の)鈴木に関しては」と念を押した上で、「しょうがないのかなと。きっと今の時代よりも(相手の)思いがわからないから。いまだったすぐに何してるの?って聞けるけど、少しでも違うかなと思うと離れちゃうかな…鈴木はですよ」と役柄になり切って回答した。

 恋愛相談は「(普段は)僕は全然。聞いてもそうだねって感じで。苦手なんです。自分もしないですね」という松田。彼が浮気しているかもしれないという女性から確かめる方法のアドバイスを求められると「それとなく確かめたいんですかね…」と首を捻り、「僕は知りたくないですね。どうせ別れるときは別れるんだろうし、それまでは幸せなほうがいい」と持論を展開。「浮気するんだなって知ったら、どうするんですか?」と投げかけ「そのやりとりが面倒くさい。私のケータイ見たとか…そういうのが面倒くさい」と自身から問い詰めることはしないと明かした。

 そのほかもいくつかの相談に答えた松田だったが、「本当にニュースが不安です」と最後まで警戒しっぱなしだった。自身も秋元との真剣交際が報じられたばかり。去り際に松田さんの恋愛相談は?と交際報道を意識した質問も飛んだが、何も答えず、そのまま会場を後にした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年5月13日のニュース