日テレ「千と千尋」で新企画 みんなと気持ち共有「こころボタン」

[ 2014年11月21日 11:30 ]

「こころボタン」のイメージ(C)2001二馬力・GNDDTM

 今月8日(日本時間9日)に米ハリウッドでアカデミー名誉賞を授与された宮崎駿監督(73)のアニメ映画「千と千尋の神隠し」が21日、日本テレビ「金曜ロードSHOW!」(後7・56~10・54)でノーカット放送される。

 より深く作品を楽しめるように、データ放送とスマートフォン・タブレット・パソコン用にデジタル企画を用意。製作裏話などを紹介する「お得情報メモ」、作品中の名セリフをSNSでシェア可能な「名言・感動セリフ集」に加え、自分以外の視聴者とと“気持ち”を共有できる新企画「こころボタン」も登場する。

 「笑える」「泣ける」「驚き」「癒やされる」という4つの気持ちを表す「こころボタン」には、千尋やカオナシなど作品の人気キャラクターがデザイン。シーン毎にシェアされた「こころボタン」の数は、特設サイトで「みんなのこころグラフ」として表示され、映画を一緒に楽しんでいるみんなの気持ちがリアルタイムで感じ取れる。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年11月21日のニュース