向井&国仲「2年前にも結婚話」 実現しなかった理由は…

[ 2014年11月21日 06:01 ]

結婚することが分かった国仲涼子と向井理

 俳優の向井理(32)が女優の国仲涼子(35)と結婚することが20日、分かった。来月、婚姻届を提出する。挙式・披露宴は未定という。

 2人は12年1~3月放送のフジテレビドラマ「ハングリー!」で共演、恋人役を演じた。これをきっかけに交際がスタート。当初から結婚を視野に入れた真剣交際で、「2年ほど前にも結婚話があった」と関係者。ただ、大ブレーク中だった向井は当時、ドラマに映画、舞台と、休みがないほど引っ張りだこで、結婚は実現しないままになっていた。同12月、横浜市の家具専門店「IKEA」での買い物デートなどを女性誌に報じられ、交際が明らかに。同月、向井は取材陣に「ないですね」と交際を否定するも、翌月の13年1月には女性誌に、向井宅に国仲が泊まった“お泊まり愛”が報じられた。

 向井の好きなタイプは「三歩下がって付いてきてくれる女性」。国仲は控えめな性格で知られ、周囲は「お似合いのカップル」と声をそろえる。具体的な日取りが決まってから正式発表する意向。どのように幸せを報告してくれるのか楽しみだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年11月21日のニュース