ゆきりん セクシーナースに変身「思った以上に胸元が開いて…」

[ 2014年11月21日 10:20 ]

「黒服物語」でコスプレを披露する(左から)杉本有美、入山杏奈、柏木由紀、佐々木希、黒川智花、筧美和子、金田彩菜(C)テレビ朝日

 AKB48の柏木由紀(23)がテレビ朝日「黒服物語」(金曜後11・15)の第5話(21日放送)で、ナースのコスプレを披露する。

 「Sexy Zone」の中島健人(20)が演じる医大受験に失敗した主人公がキャバクラの黒服に転身して成長する姿を描くドラマ。

 ほかには佐々木希(26)がサンタクロース、黒川智花(25)がミニスカポリス、入山杏奈(18)がキャビンアテンダント、筧美和子(20)が女子高生、杉本有美(25)がチャイナドレス、金田彩菜(24)が巫女のコスプレに身を包む。第5話の中で「制服デー」があり、収録スタジオはいつも以上に華やかな雰囲気になった。

 ナースのコスプレは「初めてかも」という柏木は「最初にナースって聞いた時は普通のピンク色とかの制服を想像していたんですけど、思った以上に胸元が開いているセクシーナースでした」と驚きながら苦笑い。着てみたいコスプレについては「幼稚園児のスモックがかわいかったので、あれを着てみたいです」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年11月21日のニュース