人気声優の森久保祥太郎 一般女性との結婚を発表

[ 2014年7月4日 17:21 ]

再婚を発表した声優の森久保祥太郎

 人気声優の森久保祥太郎(40)が、一般女性と結婚したことが分かった。

 4日、森久保が出演するラジオ番組内で発表、その後自身のブログで「先ほど生放送の中でお話させていただきましたが、私、森久保祥太郎は、先日、入籍いたしました」と報告したもの。

 森久保は「2014年のライブツアーを終えたあと、様々な事をゆっくりと考える時間をいただきました。その中で、家庭や家族という存在はこれからの先の自分の活動や、自分の理想とする人生設計において、必要不可欠な存在だと、改めて考えることができ、今回の運びとなりました」とつづった。お相手は一般女性のため「詳細は控えさせていただきたく存じます」としている。

 森久保は声優としては「薄桜鬼」の沖田総司、「テニスの王子様」の切原赤也、「NARUTO疾風伝」の奈良シカマル役などで活躍。ナレーター、ラジオのDJなどもこなしている。07年には同じ声優の浅川悠(39)と結婚したが、09年に離婚したため、再婚となる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2014年7月4日のニュース