元AKB小野恵令奈、芸能界引退「新たな夢や目標が出来た」

[ 2014年7月4日 05:30 ]

芸能界引退を発表した小野恵令奈

 元AKB48で「えれぴょん」の愛称で親しまれたタレント、小野恵令奈(20)が3日、自身のブログで芸能界を引退することを発表した。15日に所属事務所との契約を終了する。

 「突然のご報告となり、皆様にご迷惑とご心配をおかけすることになってしまい、ごめんなさい」とファンに謝罪。「新たな夢や目標が出来て今回のような決断をさせて頂きました」と新たな出発を決意した理由をつづった。

 06年にAKB48のメンバーとしてデビューし、10年の総選挙は15位。同年、海外留学を理由にAKB48を卒業し、12年6月にソロデビューしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2014年7月4日のニュース