ナオト・インティライミ「チヤホヤされる2年終わった 来年は本格始動」

[ 2012年12月29日 10:50 ]

紅白のリハーサルを終え、自信のナオト・インティライミ

 大みそかの「第63回NHK紅白歌合戦」(午後7・15~11・45)のリハーサルが29日、東京・渋谷のNHKホールで始まり、初出場のナオト・インティライミ(33)はなでしこジャパンのロンドン五輪映像をバックに歌った。

 なでしこジャパンの澤穂希(34=INAC神戸)とは親交が深く、「(五輪から)帰ってきた次の日にご飯に行ってメダル見せてもらった」と明かし、「今回は自分の晴れ舞台を応援してくれて、サポーターですね」と活躍を誓った。

 アリーナツアやSMAPへの楽曲提供、役者デビューと飛躍した1年に「濃ゆい一年になりましたね」と充実感。一番印象に残った出来事は3ヶ月前にエチオピアで裸族と一緒に生活をしたことで、「すぐ体調を壊しました」と笑わせた。「来年は本格始動。新人としてチヤホヤされる2年間は終わったので、フワフワした中堅にならないようにいよいよ本気でいこうかな」と気を引き締めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年12月29日のニュース