星野源代役バンド「すぐ戻るから、待ってて」所属レーベルも「順調」

[ 2012年12月29日 16:29 ]

 くも膜下出血のため休養中の俳優でミュージシャンの星野源(31)が当初、出演予定だったライブイベント「COUNTDOWN JAPAN12/13」が28日、千葉・幕張メッセで行われ、ファンクバンド「SCOOBIE DO」が代役を務めた。ボーカルのコヤマシュウ(37)は「星野くん、すぐ戻ってくるからね。みんな待っててくれよ!」と観客に呼び掛けた。

 所属する音楽レーベル「カクバリズム」も同日、ツイッターで「皆さん星野源への沢山のご心配とご声援ありがとうございます!順調に回復しております」と報告した。

 また、星野が表紙巻頭特集を飾った「ROCKIN’ON JAPAN」2月号は「予定通り進めてほしい」という星野サイドの希望もあり28日、そのまま発売された。

 一方、来年1月に東名阪4カ所で予定されていた「新春弾き語りミニライブKINGA」は中止。FMラジオJ-WAVE「RADIPEDIA」(月~木曜深夜0・00)の月曜ナビゲーターは当面、代演となる。星野は来年春の復帰を目指す。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年12月29日のニュース