イメージまた壊れた?黒木瞳 “腹黒さ”パワーアップ!

[ 2012年12月29日 08:11 ]

ドラマ「黒い十人の黒木瞳。」でさまざまなキャラクターを演じる黒木瞳(NHK提供)

 今年9月にNHKBSで放送されたオムニバスドラマ「黒い十人の黒木瞳。」の第2弾が29日午後10時から同局で放送される。

 今回の「黒い十人の黒木瞳II」でも「良妻賢母」のイメージとは百八十度違う黒木瞳(52)が「ちょっと黒い、10人の女性」を演じ、シニカルでブラックでコミカルなオムニバスドラマに仕上がった。

 「黒い二階の女」「黒い厚底めがねの女」「黒い哲夫の妻」に「黒いのは妻か占い師か」と最後は視聴者に問いかけまでしてしまう“黒ずくめ”の10本の短編は、どれも内容がギュッと締まっていて、あっという間に次の作品へ、次の作品へと進んでいく。佐野史郎(57)、大杉漣(61)、落語家の春風亭小朝(57)といった男性共演者だけでなく、川上麻衣子や相武紗季、田中美里ら女優陣と黒木のヒリヒリするやり取りも引き込まれ、前作よりパワーアップ。第3弾も、と期待してしまう出来となった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年12月29日のニュース