×

巨人・山崎伊&堀田、右肘手術乗り越えたコンビが初1軍キャンプでアピール誓う

[ 2022年1月23日 05:30 ]

ブルペンで投球練習する山崎伊(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 ともに初の1軍キャンプスタートとなった巨人の20年ドラフト2位・山崎伊と最速155キロを誇る育成の堀田が、先発ローテーション入りへアピールを誓った。

 山崎伊は入団前の20年6月、堀田も1年目だった同4月に「右肘じん帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)」を受け、過酷なリハビリを乗り越えた。川崎市のジャイアンツ球場で自主トレを行った山崎伊は「(このオフは)制球力をつけるためにフォームを固めた」と笑顔。育成練習に参加した堀田も「コースの出し入れを目的とした練習をやってきた」と桑田投手チーフコーチが求める制球力向上に時間を割いた。

 2月のキャンプでは順調なら10、11日に予定されている紅白戦で登板する予定。プロ未登板の山崎伊は「しっかりアピールしたい」と闘志を燃やした。(花里 雄太)

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月23日のニュース