×

巨人・戸郷、前半戦8勝で「最多勝を余裕でとれると思ってました」「ぶっちゃけ20勝ぐらい」 結果は9勝

[ 2022年1月23日 17:40 ]

巨人の戸郷
Photo By スポニチ

 巨人の戸郷翔征投手(21)が22日放送のTBS「ジョブチューン 2時間SP」(通常は土曜後8・00、この日はSPのため後6・51)に出演。前半戦だけで8勝を挙げた2021年のシーズン途中に思っていたことをぶっちゃけ、ともに出演した先輩の高梨雄平投手(29)からフォローされる場面があった。

 この日は年に一度、現役選手が大集合しての恒例「プロ野球ぶっちゃけ祭り」。その中で、前半戦だけで8勝をマークしてオールスター戦にも初出場した戸郷は「最多勝を余裕でとれると思ってました」とぶっちゃけた。

 「やっぱり前半8勝したので、ぶっちゃけ20勝ぐらい今年いけるなって。やったな、年俸アップすごいなって」と戸郷。最終的に何勝したんですか?と聞かれ「9勝です…」と答えると、スタジオは苦笑いに包まれた。

 それでも、先輩のリリーフ左腕・高梨は「周りが盛り上げすぎましたね。チームで『今年、戸郷25勝ぐらいするぞ』って。周りから埋めちゃったんです」とフォロー。戸郷は恥ずかしそうに笑いながらもうなずいていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月23日のニュース