×

ロッテ・岩下「2桁勝利より規定に乗りたい」 初の規定投球回到達へ意欲

[ 2022年1月23日 15:12 ]

<ロッテ練習>キャッチボールする岩下(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 ロッテ・岩下大輝投手(25)が23日、ZOZOマリンでの自主トレを公開。自身初の規定投球回到達を目標に掲げた。

 すでにブルペン投球も開始。体幹を意識して鍛えているといい「充実した日々を過ごせている」と笑顔で話した。

 今季は3年ぶりに延長12回まで試合が行われる方向。中継ぎ陣の負担は増すとみられるだけに「僕も(先発して)去年みたいに5回で降りる試合をなくしたい。6、7回と常に投げられる投手になりたい。なるべく先発陣で(中継ぎ陣の)負担を減らせていけたら」と力を込めた。

 昨季は8勝、120投球回とも自己最多。「2桁勝利より、どちらかというと規定(投球回=143回)に乗りたい気持ちの方が強い。規定に乗るような投球を続けていれば勝手に勝ちはついてくるのかな、と思う」と自身初の規定投球回到達を狙う。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月23日のニュース